東京新聞 TOKYO Web 「滋賀県から福島県大熊町に移住した男性の物語。」


なんだ 苺も似合ってるじゃない

ごめんなさい。写真みた瞬間にふきだしてしまいました。

「たくましい」って表現には日本語や英語にもたくさんの種類がありますが、
彼の場合はうまく当てはまる言い方がないんです。
なんかその、角度が異なるというか、うわぁーそうきたかぁって感じで、クイズゲームとかしても絶対当てられないみたいな。

いつも彼の生き様には、たくましさみたいなものを感じて、その物語からはいい影響を受けます。
スンバ島の洞窟探検も、彼の情熱的なプッシュで実現にむかい始めたといっても過言ではありません。
今回は突然、東京新聞社会面?てことでビックリしましたが、また元気をもらえました。

しかし記事中に探検部の探検の字も出てこないのは、記者の配慮なのか、彼のおもいやりなのか。。。
これから苺を食べるとき思い出してまたふいてしまいそうですが、立命館大学探検部も前向きに頑張っていきたいとおもいます🍓


コメントを残す

2019年11月
« 8月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930