今年の前人未到展は未開催でした


学園祭における前人未到展未開催のご報告

大変残念な報告です。

1999年度より立命館大学学園祭を中心に例年開催してきた「立命館大学探検部 前人未到展」が、今年度は未開催となってしまいました。

学園祭での連続開催と、一部学外での開催を積み重ねてきていたのですが、第20回目を迎えられませんでした。

OBなどに限らず、例年楽しみにされていた一般の方も、少なからずおられたように記憶しています。
以前よりアンケート回答では、たくさんの応援コメントもいただいていました。

前人未到展は、規模は小さくて、派手なわけでもなく、まだまだ改良の余地がたくさんある展示中心の企画でしたが、毎年何百人か訪れていただいた方には、すごいなぁの感動だったり、たいしたもんだなぁの関心であったり、夢だったり憧れだったり、何かしらの影響を受け取っていただける数少ない意味のある取組でした。

今回の未開催は、非常に残念でなりません。

未開催の原因を言及するのはアホすぎて疲れるだけだからしないけど、苦慮した結果の開催断念とかなんでもなく、ただただつまらない原因でできなかっただけ。

探検部がやってる活動は、OBなんかのためにやることじゃないんだから「自分たちがますます活動しにくくなるだけでしょ」と割り切りたい理想にしたがって、おさまらない気持ちをぐっと堪えて一言、

結果として「できなかった」は「何も無かった」ことと同じ。

そこらへんに転がってる言葉だけど、頼れるOBたちがまわりにいても、前日に連絡もらったところで何もできない。
申込みができてないから、やりたくても時すでに遅しという、スタート地点にも立ててないんだよ。原因はしょうもなすぎるけど、ベースとしてあるべきことがないっていう損失は大き過ぎるよね。部員が少ないからこそ、こういう機会はきっちり押さえとくもんだと思うけど。やってることがちぐはぐ。

今回の件も「後の祭り」ってやつだけど、この報告も大々的な位置づけにしたくないので、後の祭りにしときます。
これからは、もっと前向きなことや、こうしたいからどうしたらいいかとかの相談なら連絡してきてほしい。

いろんな大事なことが、ここ10何年かで壊れてきた。前人未到展はそんな中でも唯一続いてきた取組だったけど、これも今年壊れた(次に何かできるのか?)。
一方、考えて「やらない」と決めることは全然かまわない。でも、そう決めたときに大切なのは、代わりに必要な何かをやるのかということ。

誰も伝統が大切だから闇雲に続けろなんて要請してなくて、代わりに何か取組む訳でもなくただやらなくなることが続いてる。
ここ10何年かの経緯は、今の現役たちのせいじゃなくて、残念な世代が続いてしまったからです。でも現実としてあるんだから、かしこく、たくましくやってかないとね。
外から見てて判りきってることだけど、今は近い世代の先輩たちがやってきたことをなぞらえたって、レベルは落ちていくだけ。やりたいことがあるなら自分たちで奮起してください。

洞窟で頼りたいOBに「お前のレベルでは連れて行けない」とか言われたんだから悔しいでしょ。頼らせてもらうレベルにも達してないってことなんだよ。
時間はないよ。合宿で経験積めるようになるまでも大変なんだから、武者修行でもいいんだからやらないとね。

もう壊すものすら残ってない。再起がなければ、イベサーに成り下がるか、他大学のように事故でも起こして周りに迷惑かけるか、時間の問題になってくる。
さらにいうなら、君たちはまだ何もやっていない。積極的に壊すこともできていない。スクラップ・アンド・ビルド上等、武者修行なんて崇高、新しい合宿するための下見すらできてないんだから。

OBとしては60周年を迎えなければならないので、立命館大学探検部は自然消滅しました、なんてことにはならないでくれと願うばかりです。


今年に、地域活性プロデューサーの島田昭彦 氏(烏丸三条の伊右衛門サロンとかプロデュースした人)の講演を聴く機会があったんだけど、それは、最初はどんなに小さくても、よいこと、可能性のあることに取り組んだら、それをつくりあげる労力が1だとしたら、外に向けて発信することに5倍の労力を使うことが必要だという内容だった。
そのとおりだと思います。

現役部員たちが何かをしたいと思うなら、新たな仲間が必要だけど、そんな仲間を魅了して集めるだけのネタが、経験が足りていない。それをつくるのは運動の法則とクーロンの法則だろ、高校で習ったろ?

 

はぁ、なんでOBが若者の勃起不全を心配せなアカンのか。さがそうぜ!ゴールデンボール

ということで、立命館大学探検部はインバウンドも図れず、アウトバウンドする余裕もないくらいの人材不足です。
そんななかでもいつだって、入部の門戸はガバガバに開いています。なのでお問合せフォームをつくっていっています。

まずはこちらからどうぞ・・・


コメントを残す

2017年12月
« 8月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.

This error message is only visible to WordPress admins

Error: No connected account.

Please go to the Instagram Feed settings page to connect an account.